スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.11 京都旅行 ~うなぎ編~

京都旅行の続きです。

今年の夏に京都を訪れた際に、龍馬のお墓参りをしてきましたが、

伏見にある寺田屋に行っていないので、ちょっと寄り道です。

2011-11-07 13.42.50

龍馬通り商店街です。

なんだかなんとも言えません・・・。

2011-11-07 13.55.39

これが寺田屋。

うぅ~ん、ここで色々あったんですね。

私の好きな幕末の人物が3人います。武市半平太と高杉晋作ともう一人が三吉慎蔵です。

三吉慎蔵は槍の使い手でありまして、この寺田屋で龍馬を守るために大活躍したのですね。

2011-11-07 14.04.37

2011-11-07 14.05.31

中はこんな感じ。

2011-11-07 14.09.59

龍馬の放った弾痕???

さて、紅葉を求めて山の方面へ。

2011-11-08 11.28.28


2011-11-08 11.32.22

京都の庭園は奇麗でいいですね。

さらに山奥へ。高雄に行きます。

2011-11-08 12.57.13

・・・

2011-11-08 13.40.35

山のアップダウンが厳しかった。

2011-11-08 13.47.16

少し赤くなっていましたね。

2011-11-08 14.06.08

かわらけ投げをします。

2011-11-08 14.02.09

谷底へ向かって力強く、そして華麗に投げました。

片が外れそうになるので注意が必要です。

お腹も減ったのでうなぎを食べに行きましょう。

2011-11-08 18.10.05

うなぎは江戸焼き(蒸す)と地焼き(焼のみ)があるらしく、京都も大半が江戸焼きらしいので、

自慢のスマートフォンを駆使してお店を見つけます。

2011-11-08 18.37.38

うなぎの皮が香ばしく、かなりうまい。

2011-11-08 18.38.59

こちらはきんし丼。

中にうなぎが隠れています。

2011-11-08 18.54.54

大将とイケメン助手さんがいて、いい雰囲気を出しています。

こんな感じの京都旅行でした。

来週は北海道に行ってきます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。