スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

埼玉スタジアム(牧野)

皆様こんにちは。alfhairの牧野です。すこしづつ春めいてきましたね。
私は29日の火曜日に、埼玉スタジアムまで2018 FIFAワールドカップ・アジア予選日本対シリアを観戦しに行ってまいりました。

DSC_0023.jpg
初めての埼玉スタジアム。




事前に色々調べているとどうやら「ちょっと遠いけどのんびり観られるテーブル付きシート」なるものが存在することを知り、そこまでの熱心なサポーターではない初心者の私にとってはこれは渡りに船だと思い早速予約をしたのであります。

DSC_0031.jpg
全然遠くない。むしろ丁度いい距離感のテーブル付きシート



そしてなんとこの座席、お弁当とお茶そしてパンフレットがついてきます。荷物の置場も気にする事なく過ごせるので、これで7200円は納得できる値段だと思います。
DSC_0037_201603301150331b2.jpg
この日は幕の内か中華風弁当の2種類から選ぶ。私は中華。味は「お弁当味」。



なんで100って描いてあるんだろね。なんて一緒に行った友人と話していたんですが、サポーターからのオカザキコールでにわかの私も分かりました。岡崎選手は代表100試合目だったんですね。おめでとうございます。
DSC_0043.jpg


キャプテンも岡崎選手で会場もざわつきながら、しっかり君が代も歌い、楽しませて頂きました。
DSC_0045.jpg
ブッフォンばりに歌いました


試合の方は多少危ない場面があったものの相手のオウンゴールから始まり、終始日本ペースで本田選手、香川選手等お馴染みの顔ぶれがビシッと決めて5-0という観ていてとても面白い内容でした。

…というのは半分嘘で、実は2-0になった時点でスタジアムを後にしてしまったんですよね…。
埼玉スタジアムの最寄駅は浦和美園ひとつしかなく、試合終了後は非常に、非常に混むらしいというのも知っていたのです。
出来れば避けたい帰りの混雑。ならば早めに見切りをつけて出ちまおうというのが我々の作戦でした。
試合の流れも停滞していて、こう着状態が続いていたんです。そのタイミングで香川選手の華麗なボレーが決まったのを観て、我々も顔を見合わせました。
「元とったな。」と。

おそらく後半70分くらいには外にいたんですけど、同じような考えの方々が結構いらっしゃいまして、みな一様に小走りで駅の方に向かっていました。
驚いたのは、かなりスタジアムから離れていても歓声がはっきり聞こえたことです。なんだなんだやけに立て続けに聞こえるぞと思って空いてる電車の中でスポーツニュースを確認すると…。
まさか最後の最後で大量得点とは。


約20年ぶりの生代表戦は、とても充実した思い出になりました。また観戦するとしても同じ座席がいいですね。おすすめですテーブル付きシート。あとどのタイミングで帰るかの見極めは慎重に。そして結構夜は冷えるので、どの季節でも一枚多めに持って行った方がいいです。参考になれば幸いです。



最後に、山口選手の1日も早い回復を祈っております。がんばってください!


DSC_0046.jpg









スポンサーサイト

2016.3 静岡の夢のつり橋と蓬莱橋

特にやる事がありません

なのでお金をかけずに旅をしましょう

最近は遠い旅をしていたので、近場で検索

とにかく旅費を抑える

宿泊代を安く

おいしい物が食べられる

ちょっと楽しい場所

などが条件です

伊豆・水戸・鴨川・箱根・日光・軽井沢など検索してみても、興味がわく所がありません

藤枝に2016.3.1Grand Openのホテルを発見

オープン記念で安いので、HOTEL OLEに宿泊しましょう

食事は海が近いので、焼津や御前崎とかでいいかな?

後はアトラクション的なのは?

検索・・・

夢の吊橋???

こんな感じで旅先を決めていきます

では出発!!

とりあえず車で御殿場のアウトレットまで下道で向かいます

この日は3月21日(月)三連休の最終日

さすがに道が混んでいますので、適当なところで高速にチェンジです

アウトレットも人がいっぱいです

特に買う物もないので、三島へ移動です

ここ三島にはうなぎの名店があります

美容室のお客様に聞いたのですけどね

20160321_174748.jpg

桜家さんです

ここの予約の際には注意が必要です

電話で「何匹ですか?」と聞かれますので

「うなぎを2匹お願いします」と

普通の予約ではなく

うなぎを確保するための予約です

なので時間の予約ではないため、しばし外で待ちます

20160321_175635.jpg

6時ちょい過ぎ。呼ばれるのを待っていたら、看板に「今日のうなぎは品切れになりました閉店」と

さすが繁盛店

続々とお客が来ますが帰されてしまいます

20160321_181309.jpg

しばらく待っていると・・・

20160321_183740.jpg

おっおお

いい感じ

20160321_183803.jpg

うまい

とにかくふっくら

ふわっふわ

程良い香ばしさ

タレもベタベタではなく、品良く白焼きのような味付けと絶妙な焼き加減で程良く香ばしく、かなりうまいです

全てが上品な感じ

隣のお客さんもおじいちゃん・おばあちゃん・マスオさん・娘・長男・長女の品のある家族で

優雅で微笑ましい会話をしていましたね

全てが素晴らしく、いい時間でした

最後に

外で待ち人の整理をしている警備員さん

20160321_185929.jpg

とてもいい人

気さくで楽しい方でした

20160321_185948.jpg

また会いに行きたいですね

では宿泊場所へ

さすが2016.3.1Grand Open

蘭の花がいっぱいです

20160322_094545.jpg

今回の旅の目的の

夢の吊橋に行ってみましょう

藤枝からひたすら山道を行きます

すげ~~遠いい

山道の幅が狭すぎる

20160322_120437.jpg

やっと到着

20160322_121012.jpg

ここからは歩いて向かいます

途中に・・・

「あっ危ない」

20160322_121931.jpg

大きな岩が山から転がってきたんですね

木が根元から折れています

しばらく歩くと

20160322_122117.jpg

あれっ

あれかなぁ?

夢???

夢の吊橋?

もうしばらく歩くと

20160322_122726.jpg

水が飲めます?

さらに歩くと

20160322_123236.jpg

出たっ!

ターコイズブルーの夢の吊橋

これです

先ほどのは違う吊橋だったようで・・・

この水の色

20160322_124155.jpg

これなんです

チンダル現象によって色がターコイズブルーになるそうです

20160322_124546.jpg

素晴らしい

けど

ものすごく揺れます

20160322_124833.jpg

手に汗握る

縮みあがる感じです(なにが?)・・・男性に聞いてください

20160322_124854.jpg

四国のかずら橋も怖かったけど、ここの方が怖いかもしれない

まぁでも、雄大な景色の中とっても楽しかったですね

20160322_131202.jpg

帰りに

向こうから作業用の重機が・・・

大岩や根元から折れた木を取り除くのですね

20160322_133053.jpg

がんばってください

お願いします

さらに帰りに

大井川鉄道と言ったら

20160322_141605.jpg

機関車ですね

今回の目的は橋巡りなので

もうひとつ

20160322_151953.jpg

蓬莱橋です

20160322_152555.jpg

なが~~~い

こわ~~~い

けど

景色が気持ちい~~~い

20160322_153011.jpg

最後に

焼津で食事を

20160322_162508.jpg

当日解禁になったばかりの生しらすを食べます

うまい、うますぎる

静岡銘菓駿河湾生しらす(埼玉ローカルCM)

明日お店が休みらしく、店主さんが余っちゃうからといろいろサービスしてくれまして

イワシがものすごくおいしかったですね


まとめ

今回は近場の旅行で手抜きのつもりだったのですが

結構おもしろかったですね

それに

食事もおいしいのに越したことはないのですが、

人の温かさの方が印象にのこる旅になった感じです

また三島や焼津のお店に伺いたいと思います。


k20160330_103140.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。