スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018.2 八丈島の旅



旅がしたい

どこへ行きましょう?



かみさんにいくつか提案をしまして・・・あれやこれや

かみさん 「そこは行ったじゃん、そこは近い、そこは・・・o(o・`з・´o)ノ」

話になりません

かみさん 「島へいこうo(^▽^)o」

オイラ 「へっ・・・(゚д゚)」

かみさん 「ワクワクするじゃん、船で行こう(((o(*゚▽゚*)o)))」



ってな訳で八丈島へ船で行くことになりました

P2180131.jpg

今回の旅用にリックを買っちゃいまして、気分は冒険家です

P2180132.jpg

いざ八丈島へ

P2180137.jpg

22:30に出航して8:30に到着予定です・・・10時間(゚д゚)

私はちなみに船酔い・・・します(ノ_<)

P2180152.jpg

船室は少しグレードアップしまして

P2180154.jpg

まぁこんな感じです

他の部屋は

P2180163.jpg

スタンダードの部屋、けっこう快適でTVもあります

特別室はツインのベッドルームになってるようです

食堂もあります

P2180159.jpg

立派な食堂です

そこの従業員の方がとても丁寧で親切な人でしたよ


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


東京湾をゆっくり進みます

P2180166.jpg

レインボーブリッジを通り抜けて

P2180190.jpg

P2180191.jpg

P2180193.jpg

P2180195.jpg

あっという間に八丈島へ

P2190203.jpg

寝てるとすぐですね・・・

ちなにみに船酔いしました(´д⊂)

起きたらすぐに気持ち悪い・・・

人って寝ていても船酔いするのですね

気分をすっきりしたいので、温泉でリフレッシュ

P2190220.jpg

見晴らし温泉?だったかな?

P2190218.jpg

八丈島は火山島?たくさん温泉施設がありますね

ここの露天風呂の景色は私の人生の中では、2位になる程の絶景でとても気持ちのいい温泉でした

ゆったり温泉につかり、畳の待合室でまったりしたのですが、まだ船酔いが治りません

おなかも減ったので飯にしましょう

向かった先は、お腹に優しいお蕎麦と島寿司が食べれるお店へ

P2190238.jpg

P2190235.jpg

P2190232.jpg

うまい、明日葉を練りこんであるお蕎麦がいい感じ

島寿司もとてもおいしい

でも、一番のお気に入りは島唐辛子です

かなり辛い

でもうまい

刺激的な辛さが私の船酔いを一発で治してくれましたよ

刺激物は船酔いに効くのですね

元気になったところで、島巡りへ

八丈富士の牧場へ

P2190287.jpg

見晴らしもなかなかいいです

P2190243.jpg

P2190244.jpg

八丈島はひっこりひょうたん島ような形をしていまして

2つの山の間に平地があり、そこに住宅がと飛行場がありまして

普天間もびっくりな感じの作りですね

今回の旅のテーマは冒険

後ろに見える八丈富士へアタックして行きましょう

P2190278.jpg

車で山の5合目付近まで行きまして

P2190290.jpg

この扉からスタートです

P2190338.jpg

登ります

P2190295.jpg

結構きつい

階段で整備されていますが、斜面が急で足にきますね

途中何度かあきらめかけて・・・

かみさんがやばい感じになってきましたが

なんとか

1時間程で山頂付近に到着です

景色がすごい

P2190297.jpg

P2190300.jpg

P2190303.jpg

P2190312.jpg

伝わりますかね?

写真では伝わりにくいでしょうが、私の人生では1番の景色だと思います

P2190313.jpg

P2190314.jpg

P2190317.jpg

P2190319.jpg

P2190320.jpg

P2190321.jpg

P2190324.jpg

P2190332.jpg

P2190336.jpg

神々しさがあり、何かを誓いたくなる感じがしましたね

山の御鉢を巡れるのですけど、かなり危険です

溶岩の足場がゴツゴツしていて、途中よじ登る所もありグローブがないと手を切る恐れもありましたね

御鉢巡りをされる方は用心を

1時間ほどで登れるので、元気なお子様にもいいですね

子供の頃にこの景色を見ていたら、人生観が変わっていたでしょうね

そんな感じの景色でした



注意

帰りの下りは足がプルプルしますので、ゆっくり下山しましょう


時間も経ちまして、日が沈みそうです

夕日を見に溶岩ビーチに行きましょう

南原千畳敷

P2190342.jpg

溶岩がすごいんです

P2190347.jpg

夕日は見れません( ノД`)


では、ホテルへ向かいます

赤い屋根が目印です

P2200366.jpg

かわいいホテルですね

P2190355.jpg

リニューアルされたらしく、とてもきれいで夕食がおいしかったですね

翌日は、特にやることはございません

とりあえずドライブ

長友ロードなる看板を発見‼

特に興味はありません

DSC_0311.jpg

八丈富士の海側にも島があります

無人島らしいです

P2200368.jpg

なんか怖い

昨日登った八丈富士

かっこいいですね

DSC_0310.jpg

結構なかなか整備されていて

P2200388.jpg

夕日が見える公園?

このあたりから、島への違う関心が・・・

空港回りの道路がとてもきれい

ヤシの木ロードもあったな

立派な橋もできてたし

↓橋の上からの景色

P2200397.jpg

学会の建物もあったしな・・・

数年前の国土大臣は誰だ・・・〇田さん

もしかしていろいろとつながってるのかこの辺りは

などと考えてドライブしてしまています

まぁそんなことより自然を感じに行きましょう

海が見える足湯

P2200404.jpg

潮風が心地いいですね

P2200412.jpg

足湯の底が丸い小石が埋めてあり、歩行すると足つぼ効果があって心地いい・・・ちょっと痛いかな

最後に滝を見に行きましょう

P2200435.jpg

裏見の滝

マイナスイオンいっぱいって感じの場所

P2200454.jpg

今回の旅のお礼をしまして

P2200452.jpg

いい旅でしたね

充実した旅になったと思います


ちなみにこんな写真が撮れまして

20180222_221005.jpg

滝を見た帰りの道中で撮ったのですが・・・写真に緑の帯状のものが写っていまして

調べたところ

緑のオーブ
スピリチュアルの世界では一般的に、緑はハートチャクラを表す色であり、自然とのつながりも意味します。同様に、緑のオーブは愛や自然との一体感を表します。

または

光が入り込んでケラレ、フレアって感じらしいです

まぁ楽しかったので、これもいい方にとらえましょう



まとめ

国内旅行は結構行ってきましたが、島への旅行はしていないので今回の旅で興味がわいてきましたね。
以前には仕事で屋久島、種子島、奄美大島、徳之島には行ったことがあるのですが、あくまでも仕事なので島の良さを理解出来ないでいましたが、島の自然と歴史と生活をもっと見てみたいと思えるいい旅になりました。


スポンサーサイト

2017.10 沖縄の旅 リラックスとは・・・?


ハイサーイ

毎年10月は沖縄です

今回のテーマは「リラックス」

リラックスアイテムの浮き輪?ボート?を購入!

DSC_0168.jpg

このアイテムが驚異の威力を発揮します。(私の中では・・・)

あと これも‼‼

DSC_0171.jpg

準備はOK

では出発

PA160169.jpg

朝から美ら海水族館です

昨日の夜に沖縄入りして、高速道路を飛ばして美ら海近くのホテルに宿泊

朝でも混んでいますね

願わくば、朝一番で行って、ジンベイザメの巨大水槽でゆっくりお茶でもしたかったのですが・・・

リラックス失敗です

続いてのリラックスは、食事かな

PA160243.jpg

PA160248.jpg

事前にチェックしていたステーキ屋さん!

お客さんで混んでいましたが、座席数も多いのでそんなに待つことはなかったかな。

店内も落ち着きのある感じだし、ステーキもおいしいし、なかないかいいリラックスが出来ましたね。

ちなみに店名は・・・?忘れました。

次はホテルでリラックス

PA160254.jpg

PA170312.jpg

ホテル側のご厚意で、アップグレードしてくれた模様

眺望もいいし、ジャグジーもあってとっても満足‼

それではビーチ&プールに行きましょう

さぁあのアイテムの出番だ

PA160303.jpg

これすごくいい

ボートようでボートでなく

浮き輪のようで浮き輪ではなく

メッシュ構造が体を半分沈めて、半分浮かしていい感じ

PA160307.jpg

ネットで海外の浮き輪を調べていたら発見して、一目惚れ。5000円ぐらいしていたのかな?

でも浮き輪ごときに5000円は勿体ないと思い、偽物ないかなぁ~と探していたらありました。

1500円です。もちろん中国製

凄くいいです、お勧めします。

イメージはゆりかごやハンモックかな

正直、人生で初めてリラックスを体感したかもしれません。

次の日は、スノーケルをフリーでやってみましょう

人気のないビーチを探して

PA170354.jpg

ここを通り抜けると・・・

PA170325.jpg

いい感じ

誰もいない

完全プライベート

事故も自己責任なので、注意して海に行ってみます

PA170341.jpg

魚肉ソーセージをもって、お魚と戯れをしてみましょう

結構いい感じ

人なれしていない魚は警戒心が強かったが、徐々に打ち解けて行き、近くに寄ってきてくれましたね。

PA170349.jpg

PA170348.jpg

PA170347.jpg

おすすめのビーチです

駐車場の近くに牧場?がヒントです。

次のホテルに移動して、夕日でも眺めましょうかね

PA170387.jpg

ビーチの夕日はいいですね

西側にリゾートホテルが数多くある理由が理解できますね



まとめ

今回はリラックスを求めて旅をしてみましたが、あの浮き輪のおかげでちょっと分かったような気がします。

自然に逆らわず、波や風に身を預けてゆったりしてみると、力が入っていたことがバカバカしく思えるように感じる事が出来ましたね。

筋肉の緊張はもちろん頭の中まで緊張をほどくと、こんなにも楽になれるのかと思うほどでした。

たまにはいいものですね。

2017.6 京都修学旅行の下見

先月に中学の同窓会を行ってとっても楽しかったので、中学時代の思い出と一緒に京都に行ってみました。

過去の記憶をたどる旅

時間旅行ってやつですか、取り合えす行ってみましょう。

DSC_0094.jpg

いつものように、仕事を終わらせて8時過ぎの新幹線で京都まで~

時間旅行の前に、最新京都あるあるを一つ

いつもの宿泊する京都駅中のホテルで、先に訪れているかみさんが待っていまして、部屋に入ってみますと・・・

「くっくさい・・・」

「かみさん・・・???」

「いや、この臭いは外人臭???」

そうなんです、湿度の高い夏の京都は汗ばみますので、部屋に匂いがこびりついてしまう???

ここで、かみさんに激怒・・・

私 「なんで部屋を変えてもらわないんだヽ(`ω´*)ノ彡☆」

かみさん 「ちょっと広い部屋に案内してもらえたからヽ(´∀`)ノ」

だからと言って、部屋がクサイのは嫌です

部屋に置いてあったファブリーズを壁にかけまくり、換気をしてなんとか通常の状態に戻りましたけど・・・。

夏の京都はちょっと注意ですね、気をつけましょう。

気を取り直して、では時間旅行へ

先ずは奈良県へ

P6190123.jpg

鹿と外国人ばっかり

DSC_0102.jpg

でも、かわいい

P6190160.jpg

何年ぶりでしょう大仏様、お久しぶりです

P6190176.jpg

大仏様の奥に進むと、なんだか人だかりが・・・

瓦に文字を書いて祈願するのかな?

とりあえずやってみましょう

P6190201.jpg

瓦が湾曲しているので、なかなか上手に書けません・・・

お寺の次は、神社ですね

P6190249.jpg

春日大社も大変立派で

P6190261.jpg

P6190272.jpg

時間を忘れる素敵な場所ですね

しかしでもまぁ、なんだかんだで奈良は鹿ですかね

P6190220.jpg

駅前の商店街にあるこのお弁当は美味しかった、お勧めです!!

P6190291.jpg

柿の葉寿司?だったような?

P6190297.jpg

あとここにも行ったんだ

修学旅行の集合写真の定番の場所「薬師寺」

お坊さんが長々とお話下さったのを何となく覚えているような?

まぁ時間旅行もいい思い出があれば楽しいけど、あまり覚えていないと楽しくないね

じゃぁホテルへ向かいましょう

今日はエクシブ京都 八瀬離宮です

P6200431.jpg


P6190330.jpg

P6190334.jpg

P6190335.jpg

P6190420.jpg

P6200452.jpg

P6200445.jpg

楽しいなぁ

有馬離宮と違ってお客の層もいいし、全体が落ち着いていて時間がゆっくり流れています。

お気に入りはここの朝食!

DSC_0104.jpg

部屋が綺麗で、飯がうまいのは幸せですね

昨日の外国人臭の部屋は何だったのか・・・

ホテルの近くに流れる川に蛍がたくさん飛んでいましたよ

京都は街も大きいけど、綺麗な自然が近くにあっていい場所ですよね

2日目は平安神宮に行って

P6200457.jpg

カレーうどん食べて

P6200480.jpg

銀閣寺見て

P6200565.jpg

金閣寺見て

DSC_0110_20171030164044a58.jpg

P6200634.jpg

時間旅行の終了です

意外と思い出がよみがえって来なかったかな?

修学旅行は神社仏閣を巡ったけど、楽しい思い出はその他にあったんですね。

今度は楽しい思い出を作った仲間達と2回目の修学旅行をしたいです。

~☆

金閣寺のチケット売り場の前に外国の男の子がいました。
お父さんと手をつなぎ一緒に歩いているのですが、すごくつまらなさそうに下を向いて歩いています。
片手には買ってもらったであろう、マンタの人形を持っていました。
下を向いて歩いている姿を見ていると、ちょっと寂しく思えてしまいます。
まぁおそらく神社仏閣巡りの京都旅行に飽き飽きしているのでしょう。しかしここは金閣寺、きっとこの子供も金閣寺の煌びやかで凛とした佇まいに心ひかれると思い、動向を伺っていました。

金閣寺が見えてきた時、お父さんは大興奮!!

その瞬間、子供の目線も金閣寺へ・・・

「・・・ふっ またかよ・・・」

観覧時間たったの1秒!!

さすがの金閣寺も、疲れ切った子供を引きつけるのは難しかったですね

今回のテーマは時間旅行で、中学生の頃に修学旅行で周った場所に行きましたが、当時の私も先ほどの少年のように歴史も学ばずに全く興味もなく、ただ行っただけだったと思います。

でも今日は来たかいがありました!!あの少年のおかげで、過去の自分に会えたような気がします。

次回の修学旅行は反省を踏まえて、ちゃんと京都を学びたいと心を入れ替える所存で御座います。

金閣寺のお寺の名前は・・・?

何宗・・・?





2017.5 同窓会は人生の答え合わせ?



中学の同窓会を行う連絡が来ました

現在の参加者は10名ほど・・・

否、LINEで繋がっている人数が10人程で参加者は・・・まだまだ少ない現状です


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
  40代の同窓会は難しい?
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

多くのお客様に聞いた話では、働き盛り世代の同窓会は大変らしいです

ちょっとまとめてみました

・仕事が忙しい
・子育てが忙しい
・お金がない
・ステータスが悪い
・子供の進学比較が嫌だ
・嫁が怖いから行けない
・○○ちゃんが来るなら・・・
・独身なのでちょっと・・・
・次回にまた誘って

など

様々なマイナス意見が沢山沸いてきます


しかしこれが60代以降になると

・旦那の収入やステータスなんて関係ない
・子供なんて関係ない
・お金はちょっとあるけど残りの人生の時間がない
・今が楽しければそれでいい

とても前向きな意見が多いです


外国のお客様の意見もいろいろ聞いてみました

・やらない
・意味が分からない
・大学の同窓会?仕事の斡旋会の事?

同窓会は日本独自のものかもしれません


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 人集めは順番と根回しが大切
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

ラインでグループを作って人を集める

とても簡単そうですけど、簡単でない理由

先ほど書いた通り、40代の同窓会は成立させるのが困難です

なので、人集めにも一工夫が必要で、ただ声をかければいいってもんじゃりません

学校時代の立場や友達関係を考えなければいけない

先ず私がした事は、各人物を魚にたとえた事です

・根魚(おとなしい系の人)
慎重に誘って、危険がない事をアピールする事が大切

・鯛(クラスのマドンナ的存在)
1番始に釣り上げる事が絶対の仕事。参加する・しないで多くの男性陣の出席に関係する

・ハゼ(その他)
簡単、一匹釣れれば、その他もたくさん釣れる


順番を考えて人を集める事が大切ですね

ハゼは最後に集めましょう。間違って順番を誤ると根魚さんは来ませんから



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 同窓会は人生の答え合わせ?
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

60代以上の同窓会参加率は高いですが、40代は参加しない理由をべらべらと言いますので、参加率は5割ほどでしょうか?

なんだかんだで人も集まって

ワイワイ・ガヤガヤ楽しくって

bitmap1.png


先日買ったマリネッラのネクタイを恩師にプレゼントする事が出来ましたし


k.png


昔を思い出して、楽しい時間を過ごせましたね


z.png


人生まだ道半ば?

今のところ、人生の答え合わせは、みんな幸せそうで良かったです

これからの、楽しい人生を送りたいものですね


2017.5 恩師にMARINELLAのネクタイをプレゼントしたい



最近LINEを始めました

某芸能人の流失問題があり、ず~~とメールでのやり取りだったのですが、ゴルフコンペが近々あり幹事がLINEをやってくれと申し出があったため、仕方がなくアプリをダウンロード・・・・

しばらくすると、友人から中学の同窓会の案内が・・・?

かくかくしかじかってな訳で、恩師の先生にプレゼントがしたい

校長に昇進するらしいので、壇上で偉そうに話す機会が増えるだろうと思い、ネクタイなら必要性もあるしいいだろうと思います

マリネッラ セッテピエゲを買いに丸の内へ行きましょう  

marinella

DSC_0053.jpg

かっこいいネクタイがいっぱいあります

1枚の生地を7つに折ってつくるネクタイの最高級縫製。通常の倍近い正方形の1枚生地を使用し、芯地をつかわずに作られるネクタイなのです

DSC_0048.jpg

どれにしようか迷ってしまします

DSC_0050_201708021623502f9.jpg

恩師の先生に会うのも20年以上なので、何が似合うかどうしよう?

定員さんのアドバイスもあり、いい買い物ができたと思います

bitmapa.png

今度は同窓会

とっても楽しみです


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。